リア充ホストの学生生活2 clubHIBIKI 陽斗さん
名前: 陽斗
生年月日: 5月4日
年齢: 20歳
店名: clubHIBIKI
業種: 1部メンキャバ

clubHIBIKI
東京都新宿区歌舞伎町2-10-5
G1ビル 6F
※掲載内容は2010年3月時点の情報です。


1日のタイムスケジュール
1:00~ 風呂、自由時間
2:00~ 睡眠
9:00~ 勉強
12:00~ 自由
遊んだりご飯食べに行ったり…
15:00~ 仕事
1:00 帰宅

やる気次第で夢は広がります
歌舞伎町メンキャバ『clubHIBIKI』で活躍中の学生ホストさん陽斗君に聞きました。

―入店したのはいつ頃ですか?
2010年2月9日です。

―ホストになろうと思ったきっかけを教えてください。
以前からホストという職業に興味はあったのですが、なかなか決心がつかずにいました。
学校が春休みにになったこともあり、インターネットを使い働きたいお店探しを始めました。そこでHIBIKIのホームページに行き着き『やるなら今しかない!!』と思い勢いだけで応募しました。

―学生とホストの両立は難しいですか?
学校は毎日ありますが、お店には毎日出勤するわけではないので大丈夫ですね。
シフトで出勤を組んでいるのでうまく両立しています。 最近では楽しんで仕事を出来るようになって来ました。

―売れる為に何か努力していることがあれば教えてください。
まずはアドレスを増やすことを意識しています。
お客さんを呼べるように暇があれば常に携帯をいじっています。
あとは、ホストといえばやはりトークが重要です。 本を読んだりして自分のトーク術を上げられるよう努力しています。

―睡眠時間はとれますか?
1日平均6~7時間は寝ています。学生とはいえ甘えは通用しません。
仕事中にお酒が入り眠くなってしまってはマズイので睡眠時間はきっちり取れように意識しています。

―学生ホストって稼げるんですか?
努力した分がすぐに結果になって返ってくる世界です。
『学生だから』という気持ちにならず、常に人一倍の努力していればすぐに売れっ子ホストになれることでしょう。

―これからの目標を教えてください。
ずばりナンバー入りです!
学業と両立しながらのナンバー入りは大変ですが、頑張って有名になります!

―これからホストを始めようと思っている方へアドバイスをお願いします。
僕も完全未経験でホストという職業の世界に飛び込みました。
分からないことだらけで最初は不安な気持ちでいっぱいでしたが、先輩方がしっかり教えてくれるのでどんどん仕事を覚えていくことが出来ました。
どんな売れっ子ホストも始めはみんな未経験からのスタートです。悩んでいても何も変わらないので1度きりの人生、挑戦してみるといいですよ!

店舗詳細
clubHIBIKI
//work.irokoi.com/hibiki/