リア充ホストの学生生活4 clubCrystal 神夜海璃さん
名前: 神夜海璃
生年月日:  
年齢:  
店名: clubCrystal
業種: 1部メンキャバ

clubCrystal
東京都新宿区歌舞伎町1-12-9
タテハナビル4F
※掲載内容は2010年4月時点の情報です。


1日のタイムスケジュール
6:30~ 起床
起床して学校に行くために準備
7:30~ 通学
都内から横浜の学校まで電車で通学
9:00~ 学校
日によって学校にいる時間は変わりますが、週3回は体育館でバスケを中心に練習しています
16:00~ 通勤
横浜の学校から新宿へ電車で移動
17:00~ 仕事
clubCrystalでホストとしてアルバイト。ヘアメイクをして気持ちを切り替えます!
0:30~ 仕事終了
終電に間に合わなければ店で仮眠します。多忙なときは1~2時間睡眠なんてこともありますが、みんな仲良く楽しいので頑張れます!

インストラクターを目指し鍛錬中!
現在、横浜のスポーツ系専門学校に通いながらも、歌舞伎町crystalで売れっ子ホストとして活躍中の『神夜 海璃』さん。 トライアウトのプロ試験合格を目指し、日々体を鍛えているとのこと! そんなに海璃さんにインタビューしました!


―入店したのはいつ頃ですか?
2009年10月です。

―ホストになろうと思ったきっかけを教えてください。
ホストという職業に多少の興味はありましたが、ずっとショットバーで働いたり、結婚式場で働いたりしていました。 そんな時期に、歌舞伎町を歩いていたところ、スカウトされ入店しました。 初め、2~3カ月は話を流していたのですが、他にも2~3店舗体験入店した中で、現在働いているcrystalが一番自分に合っていると思い入店を決意しました。

―入店前の面接は緊張されましたか?
僕の周りは水商売系の友達が多かったこともあったので、そんなに緊張や不安はありませんでしたね。 学生としてホストがやっていけるか、多少の不安はあったのですが、予め面接担当者の方に相談することで解決できました。

―実際に初めてホストとして働いてみて、どうでしたか?
やはりホストクラブは『恐いところ』というイメージは多少ありましたが、本当に皆な仲が良い印象が強かったです。 締めるところは締める、仕事以外は和気あいあいと言った感じでとても働きやすい環境でした。

―売れる為に何か努力していることがあれば教えてください。
自分はレギュラーのホストに比べるとどうしても出勤日数は少なめになってしまします。 そんな中で売れる為には、基本的なことは中途半端にならないようにしっかりとやろう!と常に意識しています。 どんなに努力をしてもお客様を呼べなければ、売り上げに繋がらない職業なので、電話やメールは頑張っています。

―横浜の学校に通いながら歌舞伎町でホストと働く。正直厳しいですか?
僕の専門学校の生徒ほとんどがバイトしていますし、それが、居酒屋なのか、コンビなのか、ホストなのかの違いだけな気がします。 過去に様々なアルバイトを経験しましたが、『ホスト』という職業は若いうちにしか出来ない職業だと思います。 やる気があればすぐに結果に繋がる。 こんなに面白い職業は他にありません! お店側も学生として働いていることに対してサポートしてくれますし、何よりスタッフ同士仲良くやっているので、辛いと思ったことはそんなに無いですね。

―将来の夢を教えてください。
正直あまり夢は無いのですが・・ 自分は体を動かすことが好きなので、インストラクターになりたいと思っています。 ホストとして働いる経験を無駄にしないよう日々頑張って行きたいです。

―ホストになるか悩んでいるホストの卵たちにアドバイスはありますか?
この仕事は若いうちにしか出来ない仕事だと思います。 ホストになろうと考えている方はたくさん居ると思いますが、迷ったらやってみるべきです。 辛いこともありますが、同じ気持ちの仲間と一緒に働けるという環境は、ホストならではです。 1度きりの人生、やれるところまでやってみてください!

店舗詳細
clubCrystal
//work.irokoi.com/crystal/