第3回 計画的に、自分のスキルアップを常に心がけること
  • ――まずお名前をお伺いしてよろしいですか?
涼 滝沢 涼(たきざわりょう)です。

  • ――涼さん、本日はよろしくお願いします。
涼 よろしくお願いします。

  • ――涼さんはナンバー1なんですよね?いつごろからでしょうか?
涼 初めてナンバー1…
ナンバー1ってのはグループでのことですか?

  • ――え!?今グループでナンバー1なんですか?
涼 去年は年間通してのグループでナンバー1だったので。
店舗ナンバー1ってのは…去年?
いや、一昨年の自分の誕生日の時っすね。7月です。

  • ――じゃあそれ以来2年近くずっとナンバー1をやられているんですか?
涼 そうっすね。

  • ――ナンバー1になるまでの流れは?
涼 僕の場合は、前の店からのお客さんが支えてくれたのもありまして、今の店に入ってそれでもまあずっと応援してくれているお客さんを始まりとして、そこから自分の名前とかが広がって行って、お客さんに受け入れていただける体制もとりつつ。
それを維持してきて。お客さんの応援してくれる…なんていうか売上も増えてナンバー1に上り詰めたんじゃないかなって。

  • ――売れるまで辛かった思い出とかありますか?
涼 クローバーに入って正直、売上の面とかでしんどいと思った事は無いんすよ。
ただ、自分の目標を設定してて、その目標に行かへん、とかなるとやっぱり自分も精神的に『どうしたらええんやろ』っていう考えがやっぱ出てくるんで。
どうしたらええんやろ、って考えても結局答えが見つからないんで、そういう時が一番しんどいですかね。

  • ――克服は?
涼 その場で例えば目標行かなかった場合は、そこはそこで自分の力量として受け止めて。
やっぱりその次の目標を立てます、例えばバースデーとか。
僕は常に先を見て動くタイプなので、計画的に。
それで計画的に動かしていけるように、自分なりに色々動くようにしています。

  • ――ナンバー1になって良かった事は?
涼 去年の年間ナンバー1獲って。日本一の箱(店内)でお客さん300人ぐらい居る中でグループ年間ナンバー1ってのを発表されたときは、一番嬉しかったですね。

  • ――ナンバー1を連続で続けていける秘訣は?
涼 ナンバー1に…なる前はめちゃくちゃガムシャラだったと思うんですよ。めっちゃ努力して。
その結果として、今持続できてるって思うんすよ。
ただ、今のままやったら。今平均的に出てる数字はずっと変わらずずっとそのまんまやろうなって思うんで、もっと上目指すんやったら今やっとかなあかんなって思うんですけど。

  • ――ナンバー1なる前のキッチリした計画が良かったと。
涼 やっぱやるべき事をやってないと。
もちろん自分のスキルがお客さんに直接伝わるわけじゃないですか。自分のスキルアップは常に心がけています。

  • ――今後の夢とか目標は?
涼 自分の夢であり目標が、年間通して1億円ていいうのが。
ホストやる上でもちろんその月々が大事になってくるんですけど、やっぱり年間を通して(売上)1億円プレイヤーってのは。
毎月アベレージ800万から900万売らないとダメなんで。条件なんで。
そこ行けたら、目標達成ですかね。ホストとして。

  • ――未経験のユーザーに向けてメッッセージを。
涼 ホストやる上で、自分の気持ちが伴っていないとホストドリームってのは掴む事は出来ないと思いますし。
やっぱり自分の気持ち一つで同にでもなるって僕は思うんで。
人間的にも成長しますし。ホストやって。
自分の志をどこに向けるかによってやっぱり成長…
どこまで成長できるかって可能性が広がると思います。

CLOVER TOKYO(クローバー トーキョー)
※掲載終了店舗