★今回は偉人に聞く!ということで、店名と自己紹介おねがいします!
クラブファントムの夢咲来夢(ゆめさきらいむ)です。

★来夢社長、まずはホストになったキッカケを教えてください。
はい、キッカケは、僕は世界一周がしたくて(笑)

★おお!世界一周!
だからお金が欲しくてって感じですかね。

★ホスト始めたのはどれぐらい前ですか?
だいたい5~6年ぐらい前からホストをはじめましたね。

★ホストになった当初はどんな感じでした?
今はもう10キロぐらい太っちゃったんですけど、やっぱ美容師やってたんで。
ホストって言うよりも美容師上がりの普通の男の子みたいな感じでしたね。

★元々は美容師になるために学校とか行ってたんですか?
学校に行きながら、通信教育で美容学校に行きながらホストをやってました。

★アルバイト的な?
でも寮に入っちゃってガッツリ出てましたね。

★入った当初の苦労話は?
美容師とかだと、例えばカットが気に入ったとかで褒めてもらえるんですけど、ホストって一緒にお酒飲むだけなので何で評価されるかがわからなかったんですよ。
だから、実際に女の子がまた来てくれるってのは最初はやっぱなかなか無くて、難しかったですね。

★売上的にも?
そうなんですよね(笑)最初からはそんなに上がって無かったんで。

★失敗談とかありますか?『これはやっちゃったなー』というような。
ちょっと調子に乗りすぎて、女の子にお酒を飲ませすぎちゃって、潰れちゃって。

★女の子が?
はい。どうしようみたいな(笑)指突っ込んで吐かせるみたいな。ちょっとリアルですけど(笑)
やったことあります。

★ホスト始めた頃と今とでホストの業界的に変わったトコとかありますか?
キャッチ行為ができなくなったりとか。
ホストクラブとメンキャバが、メンズキャバクラが出来たばっかの時だったのであんまり違いとかも良くわかんなかったですね。
今はもうハッキリ別れちゃってるんで。そういうとこは違うかなって。

★昔のホストって体育会系ってイメージがあるんですけど?
そうですね。結構。

★入った頃どうでした?
ホストの人数が多かったんで。僕が入った店は最初70人居たんですよね。初日で。
けどやっぱり日にちが経つにつれて減ってって感じですね。残った奴はメンタルが強いみたいな感じでしたね。

★今歌舞伎町って1店舗辺りの在籍って少なくなって来ましたよね。
そうですね、お店の大きさとかも結構小っちゃいお店の方が多くなってきているんで。

★来夢社長さんが社長になるまでどんな努力されてきたんですか?
努力っていうか。僕は結構ホストで言うとマメにやるタイプだったので。
今までみんながイメージしてた怖い、とかじゃなくて、人として、人間として優しくみんなに接していったら、うまくいくよって感じで。
思いやりを持ってやってます。

★それが結果的に売り上げにも?
そうですね。

★社長になるためにはまず売上が必要?
やっぱ結果がすべての世界なので、ある程度結果は無いと。駄目ですね。

★結果は自分的に残してきたのかと?
いやー。そんなイケメンじゃないですけど、努力でできるぐらいはやりましたね。

★実際に社長になって、プレイヤー時代と大きく変わったことは?
自分の嬉しいこと、喜びがプレイヤーの時は自分が数字を上げた時に『ヤッター!』と思うんですけど、今は従業員の子が初めてシャンパン入れたとか、初めてラスソン歌ったとかが、すごい嬉しいですよね。昔に比べたら。そういうトコロが違いますね。

★元々は美容師になるはずだったわけじゃないですか?ホストやって良かったと思いますか?
僕と一緒に会ったりして元気が出たとか会えて良かったみたいに言われた時はすごい嬉しかった。

★今後の展開は?
僕以外の子を代表とか社長で、どんどん新しい店舗を出せて行けたらいいなって思ってますね。

Phantom(ファントム)
※掲載終了店舗