歌舞伎町ホストクラブ「Apple(アップル)」さんの代表取締役社長の夢咲逢夢(ユメサキアム)さんに「偉人の軌跡」をうかいがいました。



新しいホスト界を作る。夢咲逢夢にとっての「ホストクラブ」とは。

代表取締役社長をしています夢咲逢夢(ゆめさきあむ)です。

― ホスト歴は?
「18歳からなので8~9年目ぐらいです(トータルです)」

― プレイヤーは?
「最近までギリギリまでやってたので7年ぐらいですかね」

― 新人時代の辛かったことは?
仕事って何でもキツイと思うんですけど、覚悟が強すぎたので、全てにおいてはキツクはなかったです。

ただ、唯一で言うんやったらお客さんの事を考えたい、仕事でもっと効率をよくしたい!って時間に対して掃除をしなければいけないとか、そういうのって最初の当時ってやらされるんですよ。売上がない時って。その時間でさえもったいないからもっとそっちに使いたいのにって考えてて辛かったかなって。

― 役職がつくまではどれぐらい掛かったんですかね。
2~3年は多分掛かったと思うんですよね。大分前ですけど(笑)

― 経営者側になってのやりがいは?
「今で言えば当時だったら決められたルールがあったのでそのルールを僕が超えたところで何も変わるわけではなかったんですけど。
理不尽じゃないルールであっても言い分があってもそういうのじゃないから。ってなるじゃないですか。

僕が自分がトップになった事によって色んなアイデアがあって、それをやってみようと思えば経営者なのでルールも作れるし、掃除がもったいなかったって言ってたのは、僕のお店は掃除は内勤にやらせてうちのプレイヤーには掃除をやる時間があるならばお客さんに使ってあげる、お客さんを楽しませる勉強に使ってもらったり。

やりがいが全然違いますね(笑)自分がやりたいこれがホストのあるべき姿っていうのがいっぱいあるので、それを今やっていってるので、凄くそれがもしアカンかったら俺の力不足ですけど、でも僕が描いてるものは面白い事がいっぱいあるのでやりたいな!と試したいなと(笑)」

― 今後お店(逢夢さん)としての目標は?
「これからしていきたいと思うのは、歌舞伎町ホストクラブとしてイメージがあまりよろしくないと思うので、そのイメージを壊したいというのは変なんですけど、僕がそういうプレーヤーのやり方じゃなかったっていうのもあるんですけど、もちろん今働いてもらってるプレーヤーにもそういう教え方してないですし、女性を楽しませるそれを当たり前にしたいです。

自分がお金を稼ぎたい!からって色んな理由があると思うんですけど仕事をしようって事なので、ここのあるべきホストクラブっていうのはそもそもがお金を稼ぐ場所かもしれませんけど、女の子が遊びに来る場所、それに対して本気に提供していきたいOLの方やら昼職の方やらお金がない人でも月1回のご褒美でちょっと外食分減らした分で来れるお店を作っていきたい。

それが皆が幅広く色々な方が来れるような、お金が掛かるっていうイメージを壊したい。新しいホストクラブを作っていきたい。本当に女性が求めてる空間を作っていきたいと思っています。言葉だけじゃ足りませんけどね」

― 最後に熱いメッセージをお願いします。
「え~と、カメラの前の皆!とりあえずホストクラブって働くキッカケは何でもいいです。

お金でも女の子が好きでもお話が好きでも色んな思いを持ってる人がいっぱいいると思います。それはキッカケに過ぎない!

ただ仕事本当僕がやりたいことは女性を楽しませる最高の空間を提供する事に必死です。
それを全力でやればやるほど嫌でもあなたが求めてるお金やら女性にモテるやらお話が上手になるやらそういうのは絶対に獲れるものなので、どんなキッカケでもいいです。

一緒に僕の思ってる理念に沿って働いてくれる仲間になってくれればなと思ってるので、熱い思いを本当に楽しませる空間を与えるんだ!一緒に作ってくれるんだ!という熱い思いだけをもってきてくれればなと思ってます。

1から全部皆が教えてくれると思うので、はじめは0なので不安だと思います。始めてやる仕事は何の仕事でも一緒やから。だから勇気だけ持ってくれたらあとは大丈夫です!成長するのみなんで」

この特集のお店は…

Apple(アップル)

歌舞伎町ホストクラブ

東京都新宿区歌舞伎町2-13-6 メトロプラザ1ビルB1

03-6302-1169