――まずは自己紹介をお願いします。
TRUST入店4ヶ月の達輝(たつき)です。よろしくお願いします。

――達輝さん本日は下積みですよ!という企画なんですが、ホストを初めた理由は?
始めようと思ったきっかけなんですが、やっぱり男なら一度は憧れる世界といいますか。
自分はお酒が大好きで、あと女性とお話をする仕事ということで、夢のある仕事だなーっと。それでやってみようかなと思いました。

――ホストになる前、ホストに対してどんなイメージでした?
毎日飲んで、暴力的な部分もあり、みたいな。ドラマで見るようなホスト像でした。怖いかなーって。

――実際どうなんですか?
そーですね、やってみたらこのTRUSTってお店では思った以上に仲良くて。
自分もまだお店入って1週間とかしないうちに仲良く気さくに話しかけてくれて、ご飯一緒に食べに行ったり、他愛もない会話をメールでしあったりしてすごくやりやすかったです。

――入店4ヶ月と言うことでまだ下積みですか?
そうですね。まだ下積みというかまだまだ覚えることがいっぱいあって、日々充実しています。

――下積みのお仕事ってどんなことされるんですか?
ナンバーに入られてる上の方々の行動だったり営業を見たり聞いたりしながら、接客面なんかをずっと学んだりしています。
そういう部分をメインでやっていますね。
あとは、ヘルプなど(指名ホストの)サポートをしています。

――勉強することが仕事という部分もあるんですね。
そうですね。やっぱり勉強して売れて、お店に今までお世話になっている分、貢献できたらと思います。

――つらい仕事とかありますか?
売れるまでは多少のプレッシャーとかありますけど、それを乗り越えてお金を稼いでいけたらなという感じなので。

――達輝さんから見て、売れっ子ホストと自分の違いってどんなところだと思いますか?
自分はまだ入って4ヶ月ぐらいなんですけど、やっぱり売れてる人たちって言うと人間として全体的に自信に満ち溢れているというのが大きいと思うんで。
人間的に余裕があります。もちろん金銭的にも余裕が出てくるとは思うんですけれど(笑)
けど、人間的に『自分はできる』という自信からまずは違うのかなと思います。

――自信が出てくるんですね。
そうですね、出てくると思います。すごい堂々としています。

――今って一人暮らしですか?
寮に入っているのでみんなで住んでいます。

――ホストに入ったのをきっかけに集団生活?
そうですね。このお店自体が皆仲いいんで、一つ屋根の下みんなで意識を高め合うみたいな感じです。

――寮って下積みの方が入られるんですか?
そうですね。フル出勤しつつ、下積みの人が。毎日店に出て勉強させてもらえる環境です。

――寮生活って辛いですか?
寮自体は辛いとかよりも、寮に入ったからには売れたいなっていう気持ちが。売れなきゃっていうプレッシャーも若干あるんで(笑)
毎日仕事に出てるし、勉強させてもらっている時間が長い分、早く売れなきゃって思っています。

――今一番辛いことってなんですか?
やっぱり、入って早い方はもっと早く売れると思うんですけれど、お店に恩返しできるまでの間が長ければ長いほどそういう気持ちの辛さって言うのがでてくるかな。
売れない辛さっていう。金銭面的な部分もそうだし。

――給与面でも?
そうですね。

――これから、どうなって行きたいって目標ってありますか?
やるからにはナンバー1とる気持ちはもちろんのこと、人間として成長できればって思います。

――ありがとうございました!!