――寮生ぶっちゃげトークと言うことで取材させて頂きます!まずはみなさん自己紹介からお願いします。
どうも、HEAVENのユウタです。
ダイチです。
錦野旦です。
ちょっと違う(笑)
ヒサシです。

――じゃあよろしくお願いします。
おねがいします!

――早速ですがみなさん寮生と言うことで、寮の広さから教えて頂けますか?
広さ的には…
結構広い。
3LDK?
そんなにあったっけ?
まあ風呂場も使えるからね。
風呂場は(笑)
まあ風呂場とか合わせたら6LDKぐらいっすね(笑)
そんぐらい。

――風呂トイレ含めて6Lぐらい?
どうっすね。

――それ除くと3LDKぐらいって事で。
そう。

――今は何人ぐらいで生活しているんですか?
僕達3人とあと何名か一緒に暮らしています。

――ぶっちゃけ狭さとか感じたりは?
特に無い。
みんな仲良すぎて暴れてる(笑)
シャンパンコールの練習したり、みんななかよく普通にやってる。

――楽しいから狭さとか感じない
そうですね。
まあ修学旅行みたいな感じですかね。
寝てる人起こしたりとかね(笑)
それはあるね(笑)

――若干可哀想(笑)
もう先輩後輩関係なしなんで。
そう。

――枕投げとかしちゃうんですか?
まあたまに?
どうだろ。
でもあんまりやり過ぎると近所に怒られるから。
金魚飼ってるしね。

――部屋で金魚を?(笑)
はい。あんまり大騒ぎすると申し訳ないかなって。

――金魚さんも起きてしまう?
そうなんですよ。デリケートなんで彼女たちは。

――ちなみにじゃあちょっと違う質問に。寮で食事当番や掃除当番みたいな役割分担ってあるんですか?
そうですね。掃除は週に1度お休みの日にみんなで分担してやる。
自分の部屋、風呂、トイレ、リビングとか。

――ご飯係とかは?
ご飯係は…各自で。
各自でお弁当買ってきたりとか。

――自炊されたりしないんですか?
自炊はまあしたいんですけどね、みんなで鍋とかやりながらね(笑)

――皆さんでできるものをやるって感じですね。
はい。

――じゃあ食事作る当番が居るとかではないんですね。
ないっすね。
まあみんなで一緒に。

――何か買ってきたり?
そう。

――皆さん寮に入った理由ってあるんですか?
理由?まあ楽だからっすね。
そうですね。いろんな面で楽なので。
僕は家が遠かったんです。一時間ぐらいかかって。でもちょっとでも遅れたら遅刻になるんで。寮だとやっぱ近いよなーと思って僕は寮に入りました。

――家が遠かったから?
そうですね。遠いのもあるし、起きるのもそれで何時間か違うし。朝帰りしてもまあ大丈夫かなっていう。
まあ、最悪誰かが起こしてくれるからね。

――寮に入れば誰から起こしてくれる?
誰か起こしてくれるからあんまり遅刻が無い。
無いよね。
お陰で皆勤取れるぐらい。

――ダイチさんどうっすか?
僕もまあ同じぐらいで1時間ぐらい掛かるトコに住んでて、寮に入ってからは遅刻も無いし出勤もかなり楽になりましたね。

――ヒサシさんどうっすか?
僕は結構飲みキャラなんですけど、ベロベロになる事がほぼ毎日で(笑)
たまに路上で寝たりとか多々ありまして。そういう面も含めて寮がベストかなってね。メンバーが迎えに来てくれたりとか。

――同じ寮生の方がちょっと助けてくれるんですね!
ベロベロになっても帰れるのは一人じゃないから。
何回助けてもらったと思って…。結構多いよね!?
いろんなモノ無くすしね(笑)

――そういう意味でもかなりメリットがあったから入ったと?
はい。本当に気持ち悪かったらすぐ帰れるし。

――お店から徒歩何分ぐらい?
10分?
15分かからないかなぐらい。

――近いっすね!
もうすぐですね。

――新宿区内ですか?
そうですね、新宿区内で。

――寮に入って一番楽しいことってなんですか?
楽しいこと?
なんだろ?
やっぱ休みの日とかでもご飯食べに言ったりだとか、遊びに行ったりとか、寮じゃなかったら中々遊ぶって事も無いと思うんですけど。
人間関係みたいな。従業員が仲良くてね。
深まるよね(笑)
一つ屋根の下でね!

――一つ屋根の下で暮らすことにより人間関係が深まると?
そうですね。

――それが一番?
あ。ホモじゃねーよ?(笑)

――そこは一番でかいっすか?
まあ。普通に。
本当だったら、同じ職場の同僚みたいな感じですけど、同じとこに住んでるから本当に友達みたいな感覚ですね。

――そういうのって仕事して行く上で大きいですね。
うん、仕事もやりやすくなりますし。

――逆に、ちょっとこれはきついなって部分はありますか?
ないっすね。
無いよね。

――例えばいびきとか?
まあ…でも…
俺やな(笑)。
そんな頻繁にね、響かないぐらい。
酔っ払った時とか?

――まあそんなに考えて出ないって事はそれほどきつい事は無いかなと?
全くないですね。

――ありがとうございます。では最後に、これから後輩になるであろうこの記事を呼んでくれているユーザーに向けて寮においでよ的なメッセージを頂けないでしょうか?
そうですね。まあ本当に今言ったとおりにみんな仲良く楽しく友だちみたいな感覚でやっているので、もう入ってくれたらすぐ打ち解けると思うので。
わからないことは全部僕らが教えるので。
まあそこら辺は問題はありません!(笑)
全くありません。
もう最悪、枕貸してあげるからね。(笑)
まあ一緒に寝たりとか(笑)
それはあるよね(笑)
それは無い!
全然ある(笑)

――じゃあかなり楽しい寮ですよと言うことで、本日はありがとうございました!