――今回は池袋シードさんで実録応募体験談ということでお店に入った経緯などを聞いて行きたいと思います。
よろしくおねがいします!

――じゃあ自己紹介をお願いします
池袋シードの冬麻(トウマ)です。2回めです。

――2回めですね!お久しぶりです!
お久しぶりです。

――さっそくですが、冬麻さんはホスナビを使って入店してどれぐらいが経ちましたか?
入店して約1ヶ月です。

――まだまだ新人真っ盛りですね!
はい新人ですよー。

――なぜホストになろうと思ったんですか?
なんとなくです。前の仕事が無くなって、ホストやってみようかなみたいな軽い気持ちで来ました。

――なるほど(笑)応募した時になぜホスナビを使ったのでしょうか?
たまたまインターネットで『ホスト求人』って調べたら一番上に出てきたのでそれを使いました。

――じゃあ一番上に出てきたから目を引いたって事ですか?
そうですね。一番上に出てるってことは一番検索数多いと思って。

――なるほど。ホスト経験はそれまで無かったんですか?
無かったですね。

――完全に未経験者から?
完全に未経験者です。

――入ってみてどうですか?慣れましたか?
もう1ヶ月経ったので慣れましたね!!

――応募前、ホストを始める前には何か仕事をしていたんですか?
ホストの前は職人系の仕事をしていました。

――それってホストの仕事に活かせますか?
いや、全く関係ないと思います。(笑)これに関しては。

――失礼しました(笑)応募する時にはこんなお店で働きたいみたいな希望はありましたか?
みんなでわいわい楽しくやっているお店で働きたかったです。

――場所的に池袋を選んだ理由は?
自分に地震が無かったんです。ホストと言えば歌舞伎町というイメージがあると思うんですが、ちょっと外れた所でやってみようと思いまして。それで池袋を選びました。

――それで池袋SEEDさんを選んだわけですが、SEEDさんを選んだ理由は?
ページを開いた時に、誰でも幹部候補です!って書いてあったので自分でもチャンスが有ると思って入店しました。

――しっかり記事を読んで決めた感じですか?
もう隅から隅まで見ました。

――ちなみに他のお店には応募しましたか?
他のお店には行っていないですね。もうSEEDだけですね。

――検索した時も、SEEDさんだけ見て決めた?
そうですね。

――では、応募から入店に至る流れを聞いて行きたいと思うんですが、まずホスナビ求人を見たのは携帯ですかパソコン?
携帯からですね。

――応募はメールですか電話ですか?
メールです。

――返信って直ぐ来ましたか?
返信は、直ぐには来なかったですけど5時間後とかに来て。

――その日には返信来たんですね。それから面接までは?
面接は、返信が来て内容を聞いて二日後ぐらいに面接に行きました。

――面接に来るときって緊張しませんでした?
やっぱ緊張しますよねー。

――じゃあ面接して直ぐその日に入店した感じですか?
そうですね。面接してすぐ入店です。

――本入店しようと思った理由は?
お店が楽しくやっていたので。

――なるほど!雰囲気を見て?
雰囲気を見て、ああ良いんじゃないかなって思ってSEEDに決めました。

――今は家から通っている感じですか?
今は寮に住んでいます。徒歩10分圏内に寮があるのでそこに住んでいます。

――お家って遠いんですか?
直ぐ近くっす。

――あ、寮じゃなくて、元々住んでいたのは遠い所から?
ああ、遠いです。静岡からはるばる上京しました。

――じゃあ寮があるっていうのも決め手なんですね。
そうです。

――では入店から1ヶ月が経ったと言うことで、今までで一番嬉しかった事ってなんですか?
指名をもらったときが一番嬉しいですね。

――もう指名を?
お陰様で。

――じゃあもう軌道に乗ってきた感じでしょうか?
そうですね、でも、やっとという感じですかね。

――この1ヶ月で苦労したんですか?
苦労しましたよ。大変ですよ。

――起きるのとか辛いですか?
起きるのはめちゃくちゃ辛いですよね(笑)起きれないんじゃないかって思うくらいですかね。あれは。

――そうなんですね。寮に居たら他の人が起こしてくれたりとかするんじゃないですか?
もう毎回毎回起こされています(笑)

――寮の皆さんが助けてくれるんですね!
凄い仲良しです。皆さん良くしてくれて。

――良いお店に入れてよかったですね!
はい。

――では最後の質問ですが、今ホスナビ求人を見ているユーザーの方でまだ応募に踏み切れない方が居るかと思うんです。実際に応募した先輩として後輩にメッセージを頂けますか?
ホストって暴力とか派閥争いとかそういうイメージを持たれている方がいっぱい居ると思うんですけど、この店に関してはそういう事は無くて。和気あいあいと誰とでも仲良くなレルお店なので、ぜひ来てください!!

――ありがとうございました!