応募体験談14 KI・SE・KI 神咲 翔さん
面接後即日入寮!!
出身
大阪府
応募方法
メール応募
応募日
2009年10月01日
面接日
2009年10月02日
体験入店日
2009年10月02日
本入店日
2009年10月02日
応募時のホスト経験
未経験
寮の希望
寮希望なし
応募時の職業
学生
応募した店舗数
1件
面接に行った店舗数
1件
面接で落とされた店舗数
0件
体験入店した店舗数
1件
ホスナビ求人&ホスナビで応募した理由
友人からホスナビを教えてもらったから
この店に応募した理由
NewOpenだったから
この店に入店した理由
アットホームだったから
面接前のホストクラブイメージ
怖いイメージ
実際に働いた感想
すごい楽しかった
これまでで一番嬉しかったエピソード
主任になったこと
一番の失敗談
シャンパンコールを間違えた時
ホスナビ求人&ホスナビで求人に応募する後輩へ
なかなか、未経験でホストの世界に飛び込んでくるのは、すごい勇気のいることだと思います。
でも、その勇気があなたの人生を変えます。僕が実際にそうでした。もし、clubKISEKIに応募してくれたら、お店で僕の体験談もお話します

応募体験談
大阪出身で、進学の為に上京し学生生活を送っていた神咲 翔(かんざきしょう)さんの、応募から入店するまでの体験を取材してきました。

以前からホストという仕事に興味があったものの、学生ということもありなかなか応募する踏ん切りがつかなかったそうです。そんな折、友人にホスナビを教えてもらって求人情報を見ていたところ、まもなくニューオープンする店舗を発見、未経験という事もあり、

『オープニングスタッフとして入れるなら自分でもやっていけるんじゃないか?』

と決心し、立川KISEKIへメールを送ったことが神咲 翔(かんざきしょう)さんがホストとして歩き出す第一歩でした。

メールで応募をした日の翌日には直ぐ面接へ。丁度オープンして2日目だったこともあり、面接後にはそのまま1日体験入店という形で、人生初めてのホストとして働いてみたところ、『KISEKIのアットホームな雰囲気に惹かれたから入店を決意した』との事です。

今回取材させていただいた神咲 翔(かんざきしょう)さんに限らず、KISEKIで働くホストさんからは常にこのアットホームという言葉が出てきます。
神咲翔(かんざきしょう)さん自身も、実際に働く前まではホストクラブは【怖いイメージ】を持っていた、と語るように未経験でホストの求人情報へ応募する最初の1歩が大変勇気のいる業種なのかもしてません。 

勇気をだして応募してみたものの、怖い人ばかりだったらどうしようかと不安に思いながら面接に来た未経験のホスト希望者を包み込む『KISEKI=アットホーム』という雰囲気が、実際に働いて見たいという安心感を与え、又、ホストとして働き始めてからも『すごい楽しい』という感想に繋がっていくようです。

神咲 翔(かんざきしょう)さんも、KISEKIへ入店してホストとして日々努力を続けた結果、未経験で入店した学生であるにも関わらず、現在は【主任】へ昇格。KISEKIの中心メンバーとして大活躍をしています。

立川近辺の学生さんで未経験のかた、初めてだからアットホームなお店で働きたい方、神咲 翔(かんざきしょう)さんに興味を持った方など、立川 1部/メンキャバ KI・SE・KI(クラブキセキ)で働いてみませんか!?今すぐ立川 1部/メンキャバ KI・SE・KI(クラブキセキ)求人情報を見てみよう!

店舗詳細
立川KI・SE・KI
//work.irokoi.com/kiseki/