応募体験談18 Soleil 美藤 樹威さん
努力、友情、お金(笑)
出身
神奈川県
応募方法
電話応募
応募日
2009年08月02日
面接日
2009年08月04日
体験入店日
2009年08月16日
本入店日
2009年08月24日
応募時のホスト経験
他店から移籍
寮の希望
寮希望で60日後に入寮
応募時の職業
学生
応募した店舗数
2件
面接に行った店舗数
1件
面接で落とされた店舗数
0件
体験入店した店舗数
1件
ホスナビ求人&ホスナビで応募した理由
ホストの求人を調べていて1ページ目にあったから
この店に応募した理由
ホストの求人を調べていて1ページ目にあったから
この店に入店した理由
支配人の優しさ
面接前のホストクラブイメージ
華やかな世界!
実際に働いた感想
努力、友情、お金(笑)
これまでで一番嬉しかったエピソード
バースデーでお客様、キャストに祝ってもらったこと
一番の失敗談
飲みすぎて記憶を無くしたこと
ホスナビ求人&ホスナビで求人に応募する後輩へ
場所や状況は関係ないのでまず体験入店してください

応募体験談
■Soleilに応募したのは偶然!
元々ホストをやっていた美藤 樹威(びとうじゅい)さんがSoleilに移籍したのは、当時働いていた店での限界感じたからだという。 移籍先として、特定の店舗が候補に挙がっていたわけでもなく、ただ、新しい店で1から初めてナンバー1を取りたい、そう考えていたそうだ。
インターネットで、ホストの求人情報を探していたところ、1ページ目に表示されていたのが、現在彼が勤務する立川 1部/ホストクラブ Soleil(ソレイユ)だった。ただ、それだけの理由で、電話を掛け、面接、体験入店を通じてSoleilへ入店する事になった。
ホストで働くにあたって、応募する店選びは重要だが、どこに応募したら良いかわからない人は、彼のように天に運を任せてみるのもアリかもしれない。

■ナンバー1へ上り詰める
元々経験者だったこともアリ、Soleilに入店してからは順調に売上を伸ばし売上上位に入るようになった頃、1つの転機が訪れる。 それは、連日大盛況のsoleilが、2部営業とは別に1部営業の店を完全新規で立ち上げるということだった。 
2009年11月、Soleil1部へ移籍し、ナンバー1を獲得。現在(2010年6月取材時点)ではナンバー1として文字通りSoleilの顔となっている。

■場所や状況は関係ない
彼にとっては、『働く店がどうか』という事はあまり関係が無い。 自分次第で上へ上れるこのホストという業界だからこそ、入った店で結果を残せば、どんな状況でも上へ上れるというのだ。 実際に、彼が応募時にSoleilを選んだ理由も、給与や諸条件ではなく、たまたま探している時に、1ページ目に求人情報が出ていたからという理由だったし、入店してからも、Soleil1部という新店舗を開店する原動力となった。
そして、実際にナンバー1という結果を残し、主任というポジションを任されている。 これからホストになりたいと考えている方は、どの店に応募するか迷う事だろう。
今回取材に応じてくれた美藤 樹威(びとうじゅい) さんは『場所や状況は関係ないのでまず体験入店してください。』と言ってくれた。 家が遠いとか、学校が忙しいとか、実家だからとか、そんな事は置いておいて、とりあえず体験入店に来い、と。 店に行けば、問題をクリアしてくれるかもしれないし、1人で悩むよりも、先輩達が一緒に解決方法を考えてくれる。

『Soleilで体験入店』

全てはその1歩から始まるのかもしれない。

美藤 樹威(びとうじゅい) さんが働く、この立川 1部/ホストクラブSoleil(ソレイユ)で働いてみませんか!?今すぐ立川 1部/ホストクラブSoleil(ソレイユ)求人情報を見てみよう!

店舗詳細
立川Soleil
//work.irokoi.com/clubsoleil/