応募体験談19 A LUXURY PARADISE TOKYO 依千さん
新しい環境の中、店にまだなじめない時にも先輩達が話しかけてくれたり、働きやすい店だと思いました
出身
兵庫県
応募方法
メール応募
応募日
2010年03月12日
面接日
2010年03月14日
体験入店日
2010年03月14日
本入店日
2010年03月15日
応募時のホスト経験
ちょっと経験あった
寮の希望
寮希望(面接後1日で入寮)
応募時の職業
フリーター
応募した店舗数
5件
面接に行った店舗数
2件
面接で落とされた店舗数
0件
体験入店した店舗数
2件
ホスナビ求人&ホスナビで応募した理由
友達から聞いたサイトだったので
この店に応募した理由
新店舗のオープニングスタッフ募集とサイトに出ていたので応募しました
この店に入店した理由
メールで応募してからの対応がスムーズで印象が良かった
面接前のホストクラブイメージ
人間関係が怖い部分があった
実際に働いた感想
新しい環境の中、店にまだなじめない時にも先輩達が話しかけてくれたり、働きやすい店だと思いました
これまでで一番嬉しかったエピソード
初指名の日
一番の失敗談
営業後、酔って頭をぶつけて青アザをつくった事
ホスナビ求人&ホスナビで求人に応募する後輩へ
初めは、どの店を選んで良いか分からず迷うこともあると思いますが、まず面接に行って雰囲気などを感じると、お店選びも分かり易くなってきますよ

応募体験談
■どこへ応募したら良いか分からなかった
元々ホストの経験があり、ホストがどういう店なのかはある程度知っていたという立川 1部/ホストクラブ A LUXURY PARADISE TOKYO(ア ラグジュアリ パラダイス トウキョウ)依千(いち)さん。しかし、新しく働く店舗を探す時に、どの店が自分に合っているのかは全く分からず、どうやって探せば良いかもわからなかったという。
偶然にも友人から立川でホストを探すならとホスナビを教えてもらったが、それでも20件ほどのお店があり、どこへ応募をしたら良いのか分からない。そこで、1件に絞るのを諦めて気になったお店へメールを送って見ることにした。その結果、彼は合計5件の店へ応募する事になる。

■オープニングスタッフとしてラグパラへ
メールで5件の応募をした中で、感じのよかった2店舗で面接と体験入店をした。その内の1店舗が、今彼が勤務している立川 1部/ホストクラブ A LUXURY PARADISE TOKYO(ア ラグジュアリ パラダイス トウキョウ)だった。
ちょうど、新店舗ができる際のオープニングスタッフ募集だったこともあり、又、メールでの対応から体験入店時の対応まで、良い印象があったとの事で、体験入店の翌日には入店して働く事になった。 又、当時住む家が無かった彼は寮を希望していたそうで、入店を決めた際に寮へ入りたい旨を伝えたところ、その日の夜にはすでに寮の中にいた、という体験もあったようだ。住む家が無い不安感は仕事にも影響があることだろう。量の手配が最短で当日にできるというのも、本当の意味で『対応がスムーズで印象が良かった』という事なのかもしれない。

■先輩が気を使ってくれる働きやすい店
以前働いていた職場(ホスト)では、人間関係があまり良くなく、ラグパラに入店するまでは少し怖い部分が合ったと語ってくれた依千(いち)さん。しかし、実際にラグパラへ入店してまだ店になじめない時でも、先輩達が話しかけてくれたり、とても働きやすい店だと思ったそう。
現在は、期待の若手としてすっかり店になじみ、ナンバー入りを目指しているということだ。

そんな依千(いち)さんから今、この文章を読んでくれている『ホスト予備軍』の方へ向けて一言アドバイスを貰った。『初めは、どの店を選んで良いか分からず迷うこともあると思いますが、まず面接に行って雰囲気などを感じると、お店選びも分かり易くなってきますよ。』
そう答えてくれた彼も、5件のホストクラブへ応募し、実際に自分の目で見て、このラグパラという環境を手に入れている。

ホスト業界へ応募する際には、迷った時には、全店舗へ応募するぐらいの気持ちでも良いのかもしれない。

依千(いち)さんが働く、この立川 1部/ホストクラブ A LUXURY PARADISE TOKYO(ア ラグジュアリ パラダイス トウキョウ)で働いてみませんか!?今すぐ立川 1部/ホストクラブ A LUXURY PARADISE TOKYO(ア ラグジュアリ パラダイス トウキョウ)求人情報を見てみよう!

店舗詳細
立川A LUXURY PARADISE TOKYO