ホスト求人サイト「ホスナビ求人」

ホスト求人特集

2012年07月17日 配信

第6回 ライバルを作って1人ずつ倒していく

――ナンバー1ホストへの道ということで自己紹介をお願いします!
クラブミラクルナンバー1の流依(ルイ)です。よろしくお願いします。

――流依さんナンバー1になるために努力されたんですか?
意識しだしたのは、ナンバー入ってからなんですが、常に上を目指すように努力してきました。

――例えば?
とりあえずライバルを作ってライバルを1人ずつ倒していけば自ずとナンバー1になると思います。

――ナンバー5だともっと上の人をライバルに?
そうですね、とりあえず目標を、何か誰か作らないと。
ナンバー1でも過去の自分とかと戦ったりするんで。

――普段からナンバー1として働くとか心がけていくことは?
遅刻じゃないですか(笑)

――遅刻をしないようにですか(笑)
出勤時間よりも30分や1時間早く来るなどには気を使ってますね。

――そればどういう事でしょう?
朝から把握するという意味で。違うキャストのモチベーションを把握したりとか。
自分も1人ではやっていけないので。

――そういう事に気をつければ僕もナンバー1になれますか?
うーん。『なりたいか?』じゃないですかね。『なれるか?』じゃなくて『なりたいか?』みたいな。

――なりたいって気持ちを持てってことですか?
そうですね。歌舞伎町はそういう気持ちがないと上には行けないと思うので。

――ホスト始めてどれぐらいですか?
2年前の5月に始めて、去年の1月に1回辞めて、今年の4月から復帰しました。
歌舞伎町は3年めですけど、ホスト自体は1年ちょいですね。

――じゃあ始めてする売れっ子になったんですか?
入店3ヶ月目で初ナンバーに入ったので。

――それってカナリ早いですね!
それまでは毎日潰れていましたけどね。

――お酒を飲み過ぎて?
お酒を飲んで。

――売れるまで3ヶ月間苦労したことってありますか?
寝れた時間が1日平均2時間とかですね。

――働き詰めで?
そう。あと毎日動いていました。時間が有ったんで。

――動くというのは?
お店以外で外に話しに行ったりとか、女の子に呼ばれたらすぐ行ったりとか。

――苦労して病んだりとかも?
僕、初めてナンバー入った次の月にナンバーが下がったんですけど、4日ぐらい指名が無くて結構悩みました。

――そこからの立ち直りは?
丁度お盆休み挟んだんで、おじいちゃんの顔とかおふくろの顔とか見て、なんか平和だなーと思ったらいつの間にか(立ち直ってた)。

――外の事を見ると良い?
そうですね、(病んでる時は)新宿離れたほうがいいかもしれないですね。特に歌舞伎町でやってる人は。

――スランプみたいになったらそうしたほうが?
何かリフレッシュしないとダメでしょうね。でも、弱いんでしょうね。メンタルが。

――でも、弱くてもそういうリフレッシュ方法を知っていれば。
そしたら立ち直れると思います。

――リフレッシュの方法って色々ありますか?
僕はとりあえず北千住の河川敷に行きますね(笑)

――景色?
バイクで走ってついでに北千住の河川敷で空気吸って、バイクで又帰ってきたらリフレッシュ完了です。

――どうやってその場所見つけたんですか?
僕元々は上野の方に居たんで。そこで毎日ジョギングしてた時にいつも通ってたトコです。

――そこに行けばリフレッシュ?
そう。たぶん一人ひとり持ってると思うんですよね、自分の落ち着く場所って。

――休みの日とか時間の使い方って大事なんですね。
そうですね。ホストはたぶんみんな寝てるだけだと思うんですけど。

――じゃあ最後に売れていない現役ホストさんに、売れるためのアドバイスを頂けますか?
携帯持ちながら寝て、早起きすることです。

――それは?
もうメール1通鳴ったらすぐ返す。

――寝る間も惜しんで?
はい。売れてきたらぐっすり寝れるのでそれまでは。

――ありがとうございます。これからもがんばってください。