ホスト求人サイト「ホスナビ求人」

ホスト求人特集

2018年04月20日 配信

愛してりゅー☆ ACQUA電撃入店の真相!

特集「愛してりゅー☆ ACQUA電撃入店の真相!」

新宿を中心に広島、福岡への進出を果たし現在7店舗を展開するACQUA GROUP。勢いは止まることを知らず、現在ACQUA GROUPへの入店者が続々増え続けています。2018年春、またひとりの大型入店が決定したという情報をキャッチ!電撃入店の真相に迫ります。

愛してりゅー☆

誕生日:1月2日
年齢:30歳
LINE ID:ryuchan2013
Twitter:@gd_nyanpi
某有名グループ店を退店し、2018年3月にACQUA本店へ入店。

プロフィールページ

ACQUAへ電撃入店!!"引退後のサポート力"が一番の魅力

— 今日はよろしくお願いいたします。まずはACQUAへ入店を決めた理由からお聞きしても良いですか?

愛してりゅー☆:こちらこそよろしくお願いします!僕がACQUAに入店を決めた理由はいくつかあります。譲れなかったのが"大箱"で"人数が多いお店"ということ。今までは中規模のお店でしか働いたことがなかったので、どうせやるなら歌舞伎町で一番大きくて、人数も多いお店でトップに立ってみたかったんです。

— 他にも理由はあるんですか?

愛してりゅー☆:僕自身、18歳の頃からホストとして働きはじめて今年で30歳になります。この業界で10年以上働いてきましたが、30歳という年齢を一つの節目として全く新しい環境で挑戦してみたかったんです。

— ACQUAさんには元々知り合いはいなかったんですか?

愛してりゅー☆:経営陣の方は多少の面識はありましたけど、その他のキャストは全く知りませんでした。知り合いがいなければ気を使うこともないし、だれることもない。逆にそれが良かったんですよ。

僕自身もそうでしたが、どんな売れっ子ホストでも"売れなくなること"への不安ってあると思うんです。正直、ホストの仕事って一生続けることはできません。5年、10年先の自分を考えたとき、ACQUA GROUPならアパレルや飲食店などの事業も展開しているので、ホスト引退後の未来も明るかったんです。実際にプレイヤーとして働きながら別事業をプロデュースしているスタッフも多く在籍していますし、"引退後のサポート力"が一番の魅力でしたね。

入店初月でグループNo1を獲得

— 入店初月でグループNo1を獲得されたらしいですね!おめでとうございます。

愛してりゅー☆:ありがとうございます。僕じゃなくお客さんが頑張ってくれたおかげです!

— 売上も1000万オーバーとお聞きしました。入店初月から力を見せつけましたね!

愛してりゅー☆:あ、ありがとうございます(笑)とにかく、売上を上げられる環境は整っているので、全力でホストに専念することができました。ライバルが多い環境なので締日までどうなるか分かりませんでしたが、こうしてNo1になることができて素直に嬉しいですね。

衝撃的!総勢50人のシャンパンコール!

— この大箱でこれだけの人数がいるとシャンパンコールも迫力がありそうですね!!

愛してりゅー☆:それ、メッチャ感じました!総勢50名近い人数でのオールコールはすごい迫力あるし、メチャクチャ気持ちよかったですね。前のお店から指名できてくれたお客様もACQUAのオールコールには感激してましたよ。通常コールで他店のオールコールレベルの人数がいますからね。

— その他にもACQUAに入店して印象的だったことはありましたか?

愛してりゅー☆:うーん、とにかく体験入店の数が多いですね。毎日2~3人は来ているんじゃないかな。

— ACQUAに体験入店来る方はどんな方が多いんですか?

愛してりゅー☆:今、ACQUA GROUPが勢いあるという噂は歌舞伎町でも広まっていますし、話だけでも聞いてみたいという経験者は多いですね。あとは、この箱の大きさで相当お金もかけてますから「箱を見てみたい」っていう理由の人もいると思います。もちろん未経験の方も来るみたいですけど。

— ACQUAさんは経験者の移籍が多いイメージがありましたけど、未経験の方も結構在籍されているんですか?

愛してりゅー☆:そうですね。もちろん、完全未経験で入店する子も結構いますよ。ACQUAの特徴として先輩ホストの接客を「見て覚える」っていう環境があります。もちろん、最低限のテーブルマナーとかは研修やりますけど、その後は個性を生かして自分らしさを伸ばす方針なんです。その点もACQUAに入ってビックリしましたね。「店が違うとこんなにやり方も違うんだな」って。

ホスト歴12年。ホスト人生最後のお店にしたい

— 愛してりゅー☆さんは、18歳の頃からホストを始めたということは今年で12年目ということですか?

愛してりゅー☆:そうですね!気づけばもう12年です。地元が八王子なんですけどホストデビューは相模原でした。その後、町田、歌舞伎町の順で移籍しました。

— 12年間もホスト業界に携わっていると、業界の移り変わりも激しいんじゃないですか?

愛してりゅー☆:いやぁ、激しすぎますよ(笑)僕が歌舞伎町来たころはもっと体育会系で、ヤンキー上がりみたいなホストも多かったですけど、今は本当にクリーンになりましたよね。

— 確かにホスト同士の喧嘩とかも減りましたよね。

愛してりゅー☆:ACQUAは特にですけど、これだけ人数がいても喧嘩とか見たことないですからね。面接に来る子たちも、有名な大学の子もいるしオタクっぽい子とかも来ます。「ホスト」という仕事自体が一般的にも認知されてきた証拠じゃないですかね?

ホスト引退後のビジョン

— ACQUAに入店された決め手として「ホスト引退後の未来が明るかった」とのことでしたが、具体的にやりたいことは決まっているんですか?

愛してりゅー☆:今は入店してまだ1ヶ月ちょいですし、まずはプレイヤーとしてNo1であり続けることを目標にしてます。具体的にはこの1年で1億円を売り上げること。それが目の前の目標ですね。

— 大きな目標ですね!期待しています!

愛してりゅー☆:いつまでプレイヤーとして活躍できるかはわからないけど、今はACQUAで実績を残したいですね。僕、サッカーが凄い好きなんで、その次のステップはとしてスポーツバーのお店を持ちたいんです!大好きなサッカーに携わるお店をつくることがその次の目標ですね!

— すべての目標が達成できるよう応援しています!今日はありがとうございました!!

愛してりゅー☆:こちらこそありがとうございました。これを見ている方、ぜひACQUAに遊びに来てくださいね!

取材協力

歌舞伎町ACQUA(アクア)